MAD動画作成モチベの上げかた

MAD動画作るのめっちゃ上手い人見るとMAD動画作成モチベ上がるけど、aviutlでクソモブい動画しか作れない現実を目の当たりにする。動画作成について調べてみよう。脳内ではすでにmadができあがってる状態だから目に見える形にしてみたいという気持ちが。唐澤貴洋の動画を見始めた時から偶然MAD動画がたくさん作成されだしたんだよな。吉田兄弟のRISINGでとうらぶのMADとか作りたいけど動画作成には向いてないから誰か作ってくれないかな。しかもなんか、動画作成環境まで整いつつあるんだけど、あいつは手描きMADでも上げるつもりかな。 とてつもなく刀剣静止画MAD作りたいんだけどMac対応の動画作成ツール少なすぎ。動画作成技術があったらエクストラ・マジック・アワーでMAD作りたい。そもそも動画ってどうつくんだろ。調べてみようかな。これは!!って思ってMAD動画(身内に布教する用)を作成するぞって決めてたのに絵スランプ過ぎてもうだめ。

普段MAD作成してないとわからないニコルールだ。動画消去。新シリーズの主題歌はまた違う顔立ててきそうな気がするけど、それこそ言ってるONE OK ROCKだったりして。ニコニコのMAD見てると動画つくりたくなる。やるとわかるけど動画制作って大変なんだよね。高クオリティなもの作られる方は本当に尊敬する。だから刀剣のMAD増えるの期待してる。MAD制作者の愛情も手間暇もレベルが違うし。あんなので喜べるなんて、中二病が運営しているのかと疑ってしまう。改めて思ったけど、やりたい事が明確でないとホント作業が鈍化するな僕は。音MAD作った時は「こうしたい!」ってイメージがハッキリしてたからあっという間に完成したけど、動画の事を全く考えてなかったから途端に制作が進まなくなってしまった。振り返ると、上手くいかない時は大体こんな感じ。恐らくこのKrsnikというMAD動画が、その後大量に制作されたTYPE-MOON関連のMAD動画の発端となったエポックメイキングな作品。